ランウェイで笑って

ランウェイで笑って122話のネタバレ|千雪とセイラの戦いが決着!バッグも遂に完成へ

バッグを見たテルミ

テルミの希望するバッグの製作を始める育人たち。一方その頃千雪は心と綾野遠と再会します。綾野遠と千雪が一触即発する中、育人の考えたバッグが遂に完成します。そのバッグを見たテルミの反応は…

ランウェイで笑って122話のネタバレ

前回121話のおさらい

・テルミは千雪とセイラに服への解釈を問う
・テルミは千雪の感性に可能性を感じる
・シャルと心と綾野遠が乱入
・Sコレクションのファーストルックスに千雪が選ばれる
・ショーモデルではなく「Chiyuki Fujito」として活躍することを勧めるテルミ
・形が最低3回変わる鞄を作ればアブロのバッグを使うことが確約される

122話のネタバレ

育人・佐久間・花丘の3人は、3WAY 4WAYオーバーのデコレーションバッグ製作について話し合いをしていました。

花丘は、1つのバッグなのに複数の使い道があるバッグを提案します。意見を参考に、最低でもリュックの形になることは必要だと、考える育人。

———————

一方、テルミと千雪はシャルが大トリを飾ることについて話していました。シャルの挨拶回りに向かおうとした時、タイミング良く綾野遠と心が現れます。

千雪・綾野遠・心が集うシーン

2人によると、シャルは帰ったのこと。千雪はしばしの間、心・綾野遠と共に育人に関する話をします。

育人の作ったバッグを見た綾野遠は、千雪に対して挑発的な言葉を浴びせますが、千雪は動じずに質問に答えます。

———————

バッグの製作を開始する育人たち。睡眠時間を削りながらも、無事完成させます。

完成したバッグは、美依に手よってテルミの元へ。

バッグを見て驚くテルミ

届けられたバッグは非常に完成度が高く、1目見ただけでテルミは育人の実力を認めます。

見事バッグの改良に成功したところで122話は終了です。

123話に続く。

綾野遠が過去を思い出すシーン
ランウェイで笑って123話のネタバレ|遠の麻衣への思いが明らかに!育人たちがバッグを提出する少し前、綾野遠は新沼からインタビューを受けていました。取材の中で麻衣への思いを明らかにする遠。取材を終えた遠は...

ランウェイで笑っての最新刊が無料で読める!

ランウェイで笑っての最新刊

ランウェイで笑って14巻が1月17日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます
最新刊だけではなく、今話題沸騰中の「アニメ編」に該当する1巻〜も読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

ランウェイで笑ってを無料で読む

漫画が1冊無料「U-NEXT」

電子書籍

U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで漫画1冊を「無料」で読むことができます!
ラインナップ数が非常に多く、人気作品の最新刊だけではなく、連載が終了した過去の名作も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題です。

\ 31日以内に解約で無料!! /
漫画を1冊無料で読む