ランウェイで笑って

ランウェイで笑って125話のネタバレ考察|TGCがついに開幕!大物映画監督「北谷」が登場し…

ついにTGCが開幕。セイラや千雪が堂々とウォーキングを披露。話題の映画監督「北谷」もランウェイを歩き、話題は思わぬ方向に…。

ランウェイで笑って125話のネタバレ

前回124話のおさらい

・心が文世のインタビューを受ける
・心は自身の成長のためにAYANOでのインターンを選んだ
・シャルは遠の媚びないデザイナー姿勢に好意を抱いていた
・心は自分の幸せのためにAYANOに就職することを断る

服を完成させる心
ランウェイで笑って124話のネタバレ考察|心の想いが明らかに!シャルと遠の関係について遠が離席し、話題は心の留学について。自分を追い込んで成長してきた心の思いが明らかに。また、遠がシャルに放った言葉とは… ランウ...

125話のネタバレ

TGC前日に千雪は研二と会話する

リビングでテレビを見る千雪。画面にはタレント映画監督「北谷つとむ」が写っています。フランス政府から栄誉ある賞を受勲したとのこと。

千雪は同じくリビングにいる父「研二」に問いかけます。明日のTGCには来ないのかと。自力で獲った仕事で、父にランウェイを歩く姿を見せたいのでした。

しかし研二は「行けないよ」と断ります。研二の表情には、はっきりと迷いが表れていました。

TGCが開幕!有名人が多数登場

TGC当日。観客席が満員の中、TCGは開幕します。トップバッターを務めたのはセイラでした。1日に行われるコレクション数は約12個。

美依によると、千雪がファーストルックを勤めるのはスペシャルコレクションとのこと。千雪が出てこず不安だった育人は安堵の表情を浮かべます。

セイラに続き、インスタフォロワーが数十万人を超える人気モデルが続々とランウェイに登場。観客からの声援も盛大でした。

ランウェイを歩く千雪

そしてついに千雪が登場。フォロワーが20万人もいるものの、オープニングのメンバーが強すぎた関係で、歓声が少ないです。

楽屋のテレビでショーを見守るテルミの目には、千雪が埋もれてしまったように映りました。

北谷監督がTGCに登場

テルミの楽屋に現れたのは、映画監督の「北谷つとむ」。どうやら顔見知りのようで、他愛も無い話をする2人。

北谷はこの後ランウェイを歩く予定になっており、本番直前にテルミの元を訪れたのでした。

そしてついに本番。北谷はランウェイで堂々とウォーキングを決め、黄色い歓声を浴びます。

ランウェイを歩く北谷

ウォーキングの後には北谷へのインタビューが実施。話題は今後の新作映画の予定について。

しかし、北谷の口から出たのは「もう映画は撮らない」という言葉でした。

映画には「情」「景」が必要だと考える北谷。北谷にとって「情」は人であり、「景」は世界です。

最近は売れてる役者ばかり使えと業界人から言われる北谷は、映画稼業に嫌気がさし、面白い「情(人)」がいない限り映画を撮らないと答えたのでした。

北谷にショーの話題を取られたテルミは、不機嫌な表情を浮かべます。

藤戸研二がTGCに来場

TGCの入場口には藤戸研二の姿が。しかしTGCは男性のみの来場は不可で、一般チケットしか持っておらず、入場できないのでした。

追い込まれた研二は航に電話をかけ、関係者口からの入場を試みます。

楽屋で千雪と育人が会話

千雪の楽屋に育人と美依が挨拶に。2人は千雪のスケジュールを知らないため、想定よりも早く楽屋を訪れたのでした。

千雪は、自分が残り2つのコレクションに出ることを伝えます。

17時のLily Pinkのコレクション。そして19時からのスペシャルコレクション。

育人と話し、心が軽やかに感じる千雪。育人に観客席に戻ってもらい、客席から2往復見てて欲しいと伝えるのでした。

126話に続く。

ランウェイで笑っての最新刊が無料で読める!

ランウェイで笑っての最新刊

ランウェイで笑って14巻が1月17日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます
最新刊だけではなく、今話題沸騰中の「アニメ編」に該当する1巻〜も読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

ランウェイで笑ってを無料で読む