呪術アニメ

呪術廻戦アニメを無料で見る方法!【VODまとめ】

呪術廻戦は最近、高校生が熱中している漫画ランキングではONE PIECEをも凌ぐ勢いです。

LINEリサーチによると、男女別で女子の3位に、男子の2位に食い込みました(ちなみにONE PIECEは男子の3位)。

映画の興行収入は137億円の大ヒットとなり、原作漫画の発行部数も6500万部を突破、2023年にテレビアニメ第2弾の放送が決定している、社会現象となった『呪術廻戦』は『ネクスト鬼滅』と称されています。

今回は、そんな呪術廻戦アニメを無料で見れるところどんだけあるのだろうと思い、調査して見た結果を紹介します。

また、月額等の情報は2022年7月時点の数字となりますので、実際ご利用時には変更があるかもしれません。

呪術廻戦を無料で見ることができるサービス 

調べてみると、8個ほどのサービスで呪術廻戦を無料でみることができるようです。

サービス名月額無料期間
U-NEXT¥21891ヶ月
Amazon Prime Video¥500(学生は¥250)1ヶ月
FOD Premium¥9762週間
Hulu¥10262週間
ABEMAプレミアム¥9602週間
TELASA¥6202週間
dTV¥5501ヶ月
auスマートパスプレミアム¥5481ヶ月

どのサービスでも2週間以上の無料期間が設けられているため、その期間内であれば無料でコンテンツを楽しむことができます。
これらのサービスでは全て呪術廻戦を配信してくれているため、無料トライアルを活用すればタダで呪術廻戦を見ることができます。

また、1話目のみですが、登録なしで無料視聴できるサービスもあります。(FOD PremiumABEMAプレミアム)

以上のサービスについて、もう少し詳しく見てみましょう。

UNEXT

UNEXT

見放題作品数No. 1の「U-NEXT」でも無料で呪術廻戦を視聴することができます。

こちらもはじめの1ヶ月は無料で利用することができます。
2ヶ月目以降は月額2189円と比較的お高めですが、無料で見れる期間だけに焦点を当てて紹介しますと、間違いなく一番のお勧めとなります。

ただ、はじめの1ヶ月でU-NEXTから離れられなくなってしまうかもしれません。
というのもU-NEXTは「無いエンタメが無い」ほど、豊富なコンテンツを有するからです。

ビデオだけでも22万本ほどの邦画・洋画・韓流ドラマ・アニメ・海外ドラマなどが見放題と圧倒的です。その他雑誌、漫画などコンテンツは膨大です。

価格¥2,189
無料期間1ヶ月
見放題コンテンツ数220,000本
その他サービス・漫画
・雑誌
対応端末・PC
・タブレット
・スマホ
・ゲーム機
・TV
ダウンロード可能
登録可能端末数4台
同時視聴可能台数4台

 

U-NEXT公式ページはこちら

Amazon Prime Video

AmazonPrimeVideo

今や私たちの生活とは切っても切り離せない関係にある「Amazon」。
一度味わってしまうと、もうそれ無しの生活が考えられない、ある意味アブナイ大企業で、その影響力はエンタメにも広がり続けています。

最もコスパ良く呪術廻戦を無料で見たいなら、Amazon Prime Videoがおすすめです。
というのも、最初の1ヶ月は無料だし、その後サービスを使い続けるとしても月額たったのワンコイン(五百円)で済むからです。

また、呪術廻戦を含むアニメやドラマや映画のみならず、音楽や書籍などさまざまな特典があります。

価格¥500
無料期間1ヶ月
見放題コンテンツ数10,000本
その他サービス・Amazon配送料無料
・音楽聴き放題
・本や雑誌も読める
対応端末・PC
・タブレット
・スマホ
・ゲーム機
・TV
ダウンロード可能
登録可能端末数10台
同時視聴可能台数3台

 FOD Premium

FODプレミアム

登録なしで呪術廻戦の一話目をを無料で見ることができるサービスに、フジテレビ系のVODである「FOD Premium」があります。

呪術廻戦やSPY×FAMILYをはじめとしたアニメはもちろんのこと、洋画・邦画・海外ドラマなど70,000本以上もののコンテンツを楽しむことができます。

フジテレビで放送されたドラマなど、オリジナルなドラマの数は5,000本以上あるのも大きな魅力の一つです。

「とりあえず呪術廻戦みたい」という方は是非チェックしてみてください。

価格¥976
無料期間2週間
見放題コンテンツ数50,000本
その他サービス・漫画
・雑誌読み放題
・フジテレビの見逃し配信
対応端末・PC
・タブレット
・スマホ
・ゲーム機
・TV
ダウンロード可能
登録可能端末数無制限
同時視聴可能台数1台

Hulu

Hulu

HuluはNetflixと比較されることが多い、海外発の大手のVODです。

1番の強みは海外ドラマですが、呪術廻戦などのアニメや日本のバラエティ番組も豊富で、人気のサービスです。ビデオ視聴に特化したサービスで、全10万本以上のコンテンツが存在します。また、日テレのドラマの見逃し配信が見られることも、Huluの魅力の一つですね。

価格¥976
無料期間2週間
見放題コンテンツ数100,000本
その他サービス・ビデオ配信に特化
対応端末・PC
・タブレット
・スマホ
・ゲーム機
・TV
ダウンロード可能
登録可能端末数無制限
同時視聴可能台数1台

 

Hulu公式ページはこちら

ABEMA プレミアム

ABEMA_Premium

ABEMAプレミアムはサイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資して創業した無料ネット動画配信サービスです。
ABEMA Premiumのコンテンツは基本無料ですが、見逃し配信を見る場合はABEMAプレミアムへの登録が必要です。

呪術廻戦は1話目が無料で、2022年7月1日現在では全24話中9話はプレミアムへの登録がなくても視聴することができます。その他無料視聴できるドラマは多数あり、アニメもたいてい1話目は無料なので、コンテンツ漁りにも最適です。

ABEMAはニュースや社会問題を面白く伝えてくれるのでも人気なので、情報収集ツールとしても有用ですね。

価格¥960
無料期間2週間
見放題コンテンツ数30,000本
その他サービス・ニュース
・格闘や音楽に関するコンテンツ
対応端末・PC
・タブレット
・スマホ
・ゲーム機
・TV
ダウンロード可能
登録可能端末数無制限
同時視聴可能台数2台

 

ABEMAプレミアム公式ページはこちら

TELASA

TELASA

TELASA(テラサ)はテレビ朝日系列の動画配信プラットフォームです。
こちらももちろん無料で呪術廻戦を見ることができます。
テレビ朝日が放映した全ての動画コンテンツを視聴することができるのが大きな特徴です。

スマホでコンテンツを視聴する場合はアプリをダンロードするだけ。
ドラマ・バラエティ・アニメ・映画をたっぷり味わえるサービスです。

TELASA
価格¥620
無料期間2週間
見放題コンテンツ数10,000本
その他サービステレビ朝日コンテンツ見放題
対応端末・PC
・タブレット
・スマホ
・ゲーム機
・TV
ダウンロード可能
登録可能端末数無制限
同時視聴可能台数1台

dTV

dTV

dTVはコスパ最強のビデオ配信サービスです。月額550円で無料期間もたっぷり1ヶ月あります。Docomoが提供するサービスですが、docomo利用者以外も使用することができます。呪術廻戦などのアニメを始め、幅広いジャンルをカバーし全12万作品が見放題という素晴らしいサービスです。

価格¥550
無料期間1ヶ月
見放題コンテンツ数120,000本
その他サービス動画配信のみ
対応端末・PC
・タブレット
・スマホ
・ゲーム機
・TV
ダウンロード可能
登録可能端末数5台
同時視聴可能台数1台

 

dTV公式ページはこちら

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム

幅広くエンタメをカバーしているのが、auスマートパスプレミアムです。
呪術廻戦等のアニメ・映画・ドラマのほか音楽の聴き放題、雑誌・漫画の読み放題・ゲームの遊び放題などたっぷり楽しむことができます。先ほど紹介したTELASAの対象コンテンツも視聴することができます。dTVと同様、au以外のユーザーも利用することができます。

ただし、auスマートパスプレミアムで視聴できるコンテンツはTELASAがカバーしているため、TELASAよりも少しお得に試してみたい、という方におすすめなサービスです。

価格¥548
無料期間1ヶ月
見放題コンテンツ数非公開
その他サービス・音楽聴き放題
・雑誌・漫画の読み放題
・ゲームの遊び放題
対応端末・PC
・タブレット
・スマホ
・ゲーム機
・TV
ダウンロード可能×
登録可能端末数2台
同時視聴可能台数1台

 

auスマートパスプレミアム公式ページはこちら

VODの比較

以上、呪術廻戦を無料で見ることができるビデオ配信サービスについて紹介しました。単純に呪術廻戦だけ無料で見るなら、どのサービスでも遜色ありません。

ただ、もっと長期的にいろんなコンテンツを楽しみたい場合もあるかと思いますので、以下の観点から紹介したサービスをランク付けしてみたいと思います。

  • コンテンツ数
  • 価格
  • アカウント共有

コンテンツ数ランキング

順位サービス作品数
1位U-NEXT220,000
2位d-TV120,000
3位Hulu100,000

見放題ランキングNo. 1のU-NEXTは他のサービスに圧倒的な差をつけた22万作品。
まさに「無いエンタメは無い」ですね。

価格ランキング

順位サービス価格
1位Amazon Prime500円
2位auスマートパスプレミアム548円
3位dTV550円

1位〜3位はどれも似たような価格帯です。また、全て無料お試し期間は1ヶ月と長期にわたります。dTVのコンテンツ数を考えれば、安くたくさん楽しめるので最もコスパが良いと言えるでしょう。

アカウント共有

順位サービス登録可能端末数同時視聴可能台数
1位U-NEXT44
2位Amazon Prime103
3位ABEMAプレミアム無制限2

登録可能端末数は1つのアカウントにつき登録できるデバイス数の上限です。

家族などで利用したい場合、この台数が多いほど便利だと言えます。ただ、異なるデバイスで同時に動画視聴できるかどうかを考えることも大切です。

アカウントを共有しても、同時に使用できなければ不便を感じることもあろうかと考え、同時視聴可能台数が多い順にランキングを作成しました。

まとめ

呪術廻戦を無料で見ることができるサービスについてまとめました。
お試し期間をうまく使えば、多くのVODサービスで無料視聴できることがわかりました。
また、長期的に色んなコンテンツを楽しみたい場合のため、格VODサービスの特徴をまとめましたので、ぜひご活用ください。

漫画が1冊無料「U-NEXT」

電子書籍
U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで漫画1冊を「無料」で読むことができます!
ラインナップ数が非常に多く、人気作品の最新刊だけではなく、連載が終了した過去の名作も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、漫画購入費の40%がポイントバックされるため、U-NEXT内では全漫画が実質4割引きで買えてしまいます。

\ 31日以内に解約で無料!! /
漫画を1冊無料で読む
本ページの情報は2022年7月14日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。