アニメ

「ランウェイで笑って」待望のアニメ化!原作厨はPVに少し違和感あり?

「ランウェイで笑って」アニメ化決定しました。

漫画版があまりに面白すぎたので、時間の問題とは思いましたが、ついに来ましたね!

そこで今回は、漫画版が大好きな原作厨の筆者が、ランウェイで笑っての見どころを紹介していきます。まずはあらすじをご覧ください!

待望のアニメ化!見どころを紹介

「ランウェイで笑って」のあらすじ

ランウェイで笑ってアニメのキービジュアル

身長158cmの藤戸千雪の夢は、パリコレモデル。 モデルとして致命的な低身長を理由に、周囲は「諦めろ」と言うが、それでも折れない。 そんなとき、家族を養うためにファッションデザイナーの夢を諦めようとする都村育人に出会う ――これは一途に夢を追って走り続ける、2人の物語。

 ランウェイで笑って公式サイト

主人公は「藤戸千雪」「都村育人」の二人です。低身長ながらトップモデルを目指す千雪、苦しい家庭状況の中でデザイナーを目指す育人。逆境から夢へと這い上がる二人のストーリーを描いた物語です。

「ファッション」という少年漫画としては異例のジャンルですが、ストーリーは逆境を乗り越え夢へ向かって這い上がるという王道の青春ものです。ちなみにファッション知識がなくても楽しめるのでご安心を!

神回と大絶賛の第1話に注目

アニメ化された際の目玉は、何と言っても綿密に作り込まれた第1話です。漫画版の第1話は、今作の主人公「藤戸千雪」「都村育人」の困難にも見える目標が描かれます。

しかしそのまま話が終わることはなく、「この2人なら夢を叶えられるかも」という一抹の希望を読者に抱かせて1話を終了させています。逆境を乗り越え夢を叶える様子を見たくなる!そんな気持ちにさせる素晴らしい1話です。

また、単なる青春物のストーリーにおさまらず、適度にギャグが散りばめられている点にも注目です。キャラ同士の掛け合いのテンポ感も抜群で、見ていて飽きない構成になると思います。

漫画版の第1話は現在無料公開されているので、ぜひ一度ご覧になってください!

ランウェイで笑って第1話を無料で読む

アニメPVを見て感じた違和感

千雪の衣装がまさかの青色!?

ランウェイで笑って第1弾PV

アニメPVで公開された衣装が、青色ということに正直違和感を感じてしまいました!というのも、千雪という名前からどうしても「白」を連想してしまいます。更に、風をコンセプトとして作られた服なので、風を想起させる「緑」のイメージがかなり強かったです。

他の方は服の色がイメージ通りかどうか、ぜひ知りたいですw

育人の動きがカクカク…?

PVで育人が服を縫うシーンが公開されていますが、どことなくカクカクした動きになっていますw 服という「ビジュアルが命」なジャンルを取り扱っているため、作画崩壊が無ければ良いですね…!