呪術廻戦

【呪術廻戦】反転術式とは?普通の術式・術式反転との違い

術式反転で治癒する宿儺

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の「反転術式」を解説。術式反転・生得術式との違い、反転術式でできること、使用できるキャラもまとめています。

反転術式とは?できること

「+の呪力」を生み出すこと

術式反転の画像呪術廻戦74話より引用。

反転術式とは、本来「-(マイナス)」である呪力を体内で掛け合わし、「+(プラス)」の呪力を生み出すことを指します。

算数における「(-)×(-)=(+)」の式をイメージすると、わかりやすいです。

では、反転術式で+の呪力をあえて作り出す意味は何でしょうか?

反転術式でできる2つのこと

反転術式の+の呪力を使えば、下記2つのことができるため、重宝されています。

1.体の治癒ができる

術式反転で治癒する宿儺呪術廻戦8話より引用。

反転術式で生み出した+の呪力を使えば、体の治癒が可能に。そもそも呪力は負の感情(-)から生まれるので、体へのストレスとなり、本来治癒には向いていません

しかし+のエネルギーを使えば、ストレスとは逆に体を元気付けることが可能になります。ちなみに、呪霊の回復力が人間より優れているのもこの原理が要因。

呪霊は呪い(-)から生まれた存在であるため、呪力(-)を体に流し込むだけで、呪力(+)を発生することができ、再生が容易にできるのです。

2.術式反転を使用できる

術式反転「赫(あか)」の画像呪術廻戦14話より引用。

2つ目は、術式反転が可能になるということ。術式反転との違いが分かりにくいので、頭に「?」が浮かんだ方が多いかと思います。

とりあえず「術式による攻撃のレパートリーが増える」と理解してもらえば大丈夫です。

反転術式と術式反転の違いは、次の章で詳しく解説します。

反転術式のおさらい

反転術式は+の呪力を作り出すこと
体の治癒、術式反転が可能になる

術式反転との違い

そもそも術式反転とは?

+の呪力を流して、術式効果を反転させること

術式反転とは、「+の呪力を流し込むことで、術式効果を反転させる」こと。本来-の呪力を流し込むところに、あえて+を流し込み、術式の効果を真逆にするのです。

例えば卵焼きを作る場合、砂糖を入れるのと塩を入れるのでは、全く別の味になりますよね。五条の能力で言うと「集束・発散」です。

ただ、この説明でもまだ分かりにくいと思うので、「+の呪力を流しこむ」「術式効果を反転させる」の2つに分けて解説します。

「+の呪力を流しこむ」とは?

「+の呪力を流しこむ」=反転術式を使っている

まずは「+の呪力を流しこむ」という言葉の説明から。先ほどの章で説明した通り、+の呪力は反転術式によって生み出されます

つまり、反転術式はエネルギーを生み出す行為そのもの、術式反転はエネルギーを使った攻撃のことを指します。

そもそも反転術式を使えなければ、術式反転は使えないということですね。反転術式と術式反転が全く別物であることが分かります。

「術式効果を反転させる」とは?

「術式効果を反転させる」=技が変わる

「術式効果を反転させる」をわかりやすく言うと、「いつも使ってる術式の効果を真逆にする」ということ。

そもそも、作中で各キャラが発動している術式は、-の呪力を流し込んで発動しています。これを正式には「術式順転」といいます。

一方「術式反転」は、その名の通り、-とは真逆の+の呪力を流し込んで発動。真逆の素材を使って発動しているので、効果もいつもの術式と真逆になるのです。

五条の術式順転「蒼」は引き寄せる力。術式反転すると効果が逆になるので、「赫」は弾く力となっています。

反転術式・術式反転・順転おさらい

①反転術式は+の呪力を作り出すこと
②術式反転は+の呪力を流し術式効果を反転させること
③術式順転は-の呪力を流し術式効果を発動すること

普通の術式(生得術式)との違い

生得術式とは?

玉犬白黒の画像呪術廻戦1話より引用。

作中で『術式』という言葉が多々使われていますが、基本的には「生得術式」のことを指しています

「生得術式」は先天的に刻まれているもので、伏黒の影法術や五条の無下限呪術も生得術式に該当。他人が真似するのはほぼ無理です。

違いは、後から習得できるかどうか

反転術式と生得術式の違いは、後天的に習得できるかできないか

反転術式は体内の呪力コントロールの問題なので、向き不向きはあるものの、努力次第で習得可能です。

しかし生得術式は生まれ持った才能であり、後天的に身に付けることは困難。乙骨のコピー能力などが無ければまず不可能。

反転術式・生得術式のおさらい

反転術式は後天的に習得できる
生得術式は後天的にほぼ習得できない

反転術式を使用できるキャラ

反転術式は複雑な呪力コントロールが必要なので、使用できる人物はごくわずか。さらに反転術式の効果は、呪力をコントロールする技術次第。

腕を生やせたり、自分だけ治せたり、他人だけ治せたり、治癒効果は人によって様々です。

五条悟

自分の体を治癒することが可能。さらに、術式反転「赫」を使用できます。

家入硝子

他人の体を治癒することが可能。他人の治癒は非常に複雑で、五条にすら不可能な行為です。

呪霊

多くの呪霊は自身の体を治癒することが可能です。回復速度は呪霊によって様々。

反転術式まとめ

反転術式のおさらい

①-の呪力を掛け合わせ+の呪力を作り出すこと
②反転術式のエネルギーを使うのが術式反転
③生得術式とは違って後天的に習得できる
④使用できる人物は限られている
⑤治癒効果は使う人の技量次第で変わる

呪術廻戦の関連記事

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

漫画が1冊無料「U-NEXT」

電子書籍

U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで漫画1冊を「無料」で読むことができます!
ラインナップ数が非常に多く、人気作品の最新刊だけではなく、連載が終了した過去の名作も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題です。

\ 31日以内に解約で無料!! /
呪術廻戦を無料で読む