MENU
転スラ

漫画転スラ72話のネタバレ考察|リムルが新たな究極能力獲得!クレイマンはフレイと密会し…

漫画転スラ(転生したらスライムだった件)の72話をネタバレありで考察しています。ヴェルドラの復活にともない、新たな究極能力「誓約之王」を習得したリムル。その後ヴェルドラと共に洞窟の外に出て、ヴェルドラは仲間たちに挨拶をするのでした。その頃魔王クレイマンはフレイ・ミリムと密会を行っており…

漫画転スラ72話のネタバレ

月刊シリウス連載「転スラ」の概要

漫画転スラのキービジュアル画像

WEB発の大人気小説を、原作者完全監修のもとコミカライズ! 通り魔に刺されて死んだと思ったら、スライムに転生しちゃってた!?
相手の能力を奪う「捕食者」と世界の理を知る「大賢者」、二つのユニークスキルを武器に、スライムの大冒険が今始まる!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回71話のおさらい

・リムルは魔王クレイマン討伐を決意
・三獣士も一時的にリムルに協力することに
・ガビルがテンペストの幹部入りを果たす
・ヴェルドラの魂が無限牢獄から脱出
・リムルの分身を依代として肉体を手に入れる

復活したヴェルドラの画像
漫画転スラ71話のネタバレ考察|クレイマン討伐へ!ヴェルドラもついに復活し…漫画転スラ(転生したらスライムだった件)の71話をネタバレありで考察しています。幹部を集め会議を開いたリムルは、ついに魔王クレイマンを討伐することを宣言。そして無限牢獄の呪縛から解き放たれたヴェルドラが復活を遂げ、人型の姿となり…...

転スラ72話のネタバレ

リムルは新たな究極能力を獲得

誓約之王を獲得したリムル

ヴェルドラを解放したことで究極能力「暴風之王」を習得したリムル。さらにラファエルいわく、暴食之王の力の1つ「食物連鎖」が発動し、リムルに更なる強化が発生するとのこと。

食物連鎖とは、リムルの魂の系譜に連なる魔物の能力がリムルに集約し、さらにリムルの力の一部も系譜の魔物に分け与える能力。

つまりリムルはベニマルなどの配下の魔物の力を手に入れ配下の魔物はリムルの力を一部得られるということ。

リムルの魔王化に伴い配下の魔物も進化していましたが、その進化が完了して配下が新たに得たスキル情報がリムルに送られてきたのでした。

届いたスキルは大量だったため、ラファエルが取捨選択して能力改変を実行。その結果、リムルの持つユニークスキル「無限牢獄」は究極能力「誓約之王/ウリエル」へと進化します

ウリエルは無限牢獄、法則操作、万能結界、空間支配の4つを司る能力であり、あらゆる攻撃を無効化する最強クラスの防御スキルです。

ヴェルドラが皆の前に登場

リムルが能力改変を行っている間、妖気を抑える訓練をしていたヴェルドラ。うまく妖気を制御可能になったため、洞窟に入ってから3日後、ついに洞窟の外へと繰り出します。

しかし入り口の外に出てみると、そこにはガビルとその他大勢の配下の魔物たちが。どうやらヴェルドラの妖気を感じ取り、皆はリムルを心配して洞窟前に来ていたのでした。

ガビルは「洞窟内に誰も入れるな」というリムルの言いつけをしっかりと守り、皆をせき止めていた様子。そこでリムルは少し申し訳なさそうに、ヴェルドラと共に皆の前に現れます。

人型として登場したヴェルドラは、リムルは自分の友達だと伝え皆に挨拶。魔物たちは少し困惑した様子を見せていましたが、すっかりと安心するのでした。

そして挨拶がちょうど終わったタイミングで、クレイマンの極秘調査を行っていたソウエイが帰還。ヴェルドラを含めて幹部会議を開くことになります。

魔王クレイマンとフレイが密会

クレイマンに操られるミリム

ヴェルドラが復活した頃、魔王クレイマンはリムル1人に2万人が蹂躙され、偵察任務中の部下ピローネを殺されたことを嘆いていました。

自身の覚醒魔王化が失敗し、むしろリムルの覚醒をお膳立てしたことを悔やんでいる様子。そんなクレイマンの前に魔王フレイとミリムが登場

ミリムが魔王カリオンを倒し、獣王国ユーラザニアを滅ぼしたという朗報をクレイマンに伝えます。

報告の済んだフレイはミリムを置いて1人帰ろうとしますが、クレイマンは殺気まみれのミリムを連れて帰れと命令。さもないとカリオンのようにミリムを使って滅ぼすぞと、脅しをかけるのでした。

その言葉を聞き、ミリムを連れて帰るフレイ。

ミリムという切り札を手に入れたことで、得意の絶頂にあるクレイマン。そしてクレイマンの口からは、魔王レオン打倒を目指していることが語られます。

ラプラスが西方聖教会に侵入するも…

その頃、中庸道化連のラプラスは”あの方”の命のもと、西方聖教会に侵入していました。西方聖教会は謎が多く、クレイマンでも実態が掴めずにいた場所です。

教会の本部と思われる場所へ向かい。階段を登るラプラス。しかしそこで何者かの奇襲攻撃を受けます

そしてラプラスの前に現れたのは、なんと吸血鬼族の男でした

西方聖教会は魔物を敵対視する宗教組織であるため、魔物がいることはあり得ません。しかしそこに魔物が現れたことで、ラプラスは混乱する表情を見せます。

73話へと続く。

※72話は2020年8月号収録
※73話は2020年9月号収録

73話のネタバレはこちら

魔王ヴァレンタインの画像
漫画転スラ73話のネタバレ考察|ついに姿を現した黒幕!魔王カザリームも復活し…漫画転スラ(転生したらスライムだった件)の73話をネタバレありで考察しています。吸血鬼との戦闘を生き残ったラプラスはイングラシア王国に帰還。そこには復活を果たした魔王カザリームの姿があり、さらに中庸道化連を操っていた黒幕がついに登場。黒幕たちはルベリオス攻略のために魔王達の宴を開催し…...

漫画転スラ72話の感想と考察

WEB版よりも魔王のやりとりが細かい

小説家になろうで掲載されている転スラのWEB版では、クレイマン・フレイ・ミリムのやりとりはここまで具体的に描かれていませんでした。

クレイマンがいかに得意の絶頂にいたか、ミリムがどれほど普段と違う異常な状態なのか。その辺りが絵を通じて詳しく伝わってきており、原作好きとしても満足度が高い回です。

リムルの暴食之王が予想以上に強い

リムルの究極能力「暴食之王」には、配下の魔物の力をリムルに分け与えるという能力がありました。ポケモンでいう学習装置のような力ですね。

もし同じ究極能力を持つ者が存在しなければ、今後のリムルの成長速度は誰よりも最速になりそうです。

確かオークロードとの戦いで20万ほどのオークを仲間にしていたので、この時点でも凄まじい力を手に入れていると思われます。今後のリムルの成長が楽しみです。

本誌のネタバレ一覧

15巻以降
70話71話72話73話74話

転スラの記事一覧はこちら

※転スラ最新話が170円で読める!

月刊シリウス5月号の表紙(リムル)

漫画転スラが連載中の月刊シリウスが配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで600円分のポイントを獲得でき、「追加の179円」で読むことができます!

普通に買うより600円分お得ですし、最新刊だけではなく、アニメの続きである12巻も100円で読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

転スラ最新話を170円で読む

(C)川上泰樹 (C)伏瀬
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。