転スラ

【転スラ】魔王ダグリュールとは?強さ・合体能力まとめ

転スラ(転生したらスライムだった件)の魔王「ダグリュール」を解説しています。ダグリュールの強さや能力、登場話などもまとめています。

ダグリュールとは?

巨大な巨人族の魔王

ダグリュールの画像

ダグリュールとは、巨大な肉体を持つ巨人族の魔王のこと。古くから創世竜ヴェルダナーヴァを古くから信仰しており、ダグラ・リューラ・デブラの3人の息子がいます。

体の大きさに比例するように魔素量も非常に多いのが特徴であり、最強の種族「竜種」の1人であるヴェルドラと対等に渡り合う強さを誇ります。

穏やかで冷静な性格

非常に強大な力を持っていますが、決して暴力的ではなく物静かで人格者な性格の持ち主です。クレイマンの狡猾な話に流されず冷静に見極めようとしたり、フレイにフォローを入れることもありました。

ダグリュールの強さ・能力

魔王随一の耐久力を持つ

転スラの魔王の画像

ダグリュールは魔法攻撃を完全無効化でき、物理耐久に関しても最強クラスです。同じ魔王であるルミナスの全力の一撃を、完全に無効化にしました。

耐久力に関しては、間違いなく魔王の中で上位に位置しているでしょう。

自然災害を使った強力な攻撃

防御面が優れているダグリュールですが、攻撃面も非常に優秀。攻撃時には、自然界最強である地震や雷を発生させることで、敵に壊滅的なダメージを与えることが可能です。

合体により竜種級の力を得る

加えて、ダグリュールの兄弟であるグラソードとフェンと合体することで、竜形態のヴェルドラに匹敵する力を手に入れることが可能です。

合体を経て真の姿になったダグリュールは、覚醒魔王でも止めることは困難なほどの力を誇ります。

ダグリュールの登場話について

216〜219話でヴェルドラと戦闘

小説家になろうで公開されている転スラの216〜219話では、ダグリュールと竜種ヴェルドラの神話級の戦いが描かれています。

グラソードとフェンと融合し、ついに真の姿を現したダグリュール。世界に次元の歪みを生み出すほどの2人の戦いは、転スラ屈指の名勝負です。

ダグリュールのことをより詳しく知りたい方はぜひご覧になってみてください。

魔王たち

魔王一覧はこちら

※転スラ最新刊が約100円で読める!

漫画転スラ14巻の表紙(リムルとディアブロ)

漫画転スラ最新巻が715円で発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで600円分のポイントを獲得でき、「追加の115円」で読むことができます!

最新刊だけではなく、アニメの続きである12巻も読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

漫画転スラを100円で読む

(C)川上泰樹 (C)伏瀬
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。