呪術廻戦

【呪術廻戦】真人とは?術式・領域展開|特級呪霊のトップの強さ・順平虎杖との関係

真人の画像

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の特級呪霊「真人」を解説。真人の術式・領域展開や改造人間、虎杖と順平との出会い、各巻ごとの活躍や登場話などもまとめています。

真人とは?

人の負の感情から生まれた呪霊

真人の画像

真人とは、人が人を恐れ憎む負の感情から生まれた特級呪霊のこと。生まれて間もないですが、人が恐れ忌む「死」そのものであることから、打倒人間を目論む特級呪霊たちのトップを務めています。

ニセの夏油と手を組み五条封印へ

真人を含めた未確認特級呪霊たちは、自分たちが真の人間となるべくニセの夏油と結託。

真人の現在状況について

五条と夏油の画像
【呪術廻戦】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(本誌10/19更新)呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。呪術廻戦のキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

真人の術式・領域展開

術式「無為天変」

無為天変の画像

相手の魂に触れることで、触れた相手の肉体・魂の形を思うがままに変形改造できる術式。発動には真人が手で直接触れる必要があるものの、1度でも触れれば高確率で致命傷を与えられます。

対抗策としては呪力で魂を覆うことが挙げられますが、1級術師でもそれを意識的に行っている者はほぼいません。対抗策も少ない点が、この術式の強みです。

改造人間

無為天変で変形させられたものの、命を絶たせてもらえなかった人間のこと。姿は人外な見た目をしていますが、心は人間のままであり、多くの改造人間は死にたがっているのが特徴。

真人は改造人間を呪術師に襲いかかる戦力として使用したり、圧縮して携帯し、戦闘中巨大化して戦わせるなど、その活用方法はさまざま。

領域展開「自閉円頓裹/じへいえんどんか」

真人の領域展開「自閉円頓裹」

「自閉円頓裹」を展開すると、手で触れなければ発動しない術式「無為天変」が必中に。領域効果を無効化する手段がなければ、領域内の人間は即座に敗北が決定します。

なお領域内のデザインは、無数の手で埋め尽くされているのが特徴。手を中心に攻撃する真人をイメージしたかのようです。

「多重魂」「撥体/ばったい」

「多重魂」とは、二つ以上の魂を融合させる技。そして、多重魂によって発生した拒絶反応を利用し、魂の質量を爆発的に高め相手に向け放つのが、「撥体」という技です。

虎杖との戦いで使用し、「撥体」を囮にして虎杖に強烈な顔面パンチを与えていました。

虎杖とは相性が最悪

真人の魂に攻撃できる

人間に対して相性の良い真人ですが、虎杖だけは相性が最悪。というのも虎杖は宿儺の魂を体内に宿しているため、無意識に自分の魂の輪郭を知覚しています。

その結果、虎杖は真人の魂を捉え直接攻撃でき、実質不死身の真人にもダメージを与えることが可能。まさに天敵といえる存在です。

宿儺がいるため魂に触れない

加えて、真人の術式「無為天変」も虎杖には使用不可能。無為天変は相手の魂に触れてその形を変えるため、虎杖の魂に触れると、自動的に宿儺の魂にも触れてしまいます。

宿儺は呪霊の王であり、自分の体を誰かに触れられるなど許せない性格。真人が魂に触れると、宿儺の強力なカウンター攻撃を受けるため、実質使用不可能となっています。

真人の来歴・活躍

2巻

16話:海辺で本を読みながら初登場

五条に敗れた漏瑚たちは、ビーチ風の領域内に帰還。そこで真人は本を読んでおり初登場を果たします。そしてニセの夏油と手を組み、10月31日に五条を封印すると約束するのでした。

3巻

18〜21話:順平と接触し、その正体が判明

映画館に登場し、吉野順平が見ている中で吉野の同級生を殺害。人間の形を意のままに変える術式を持つと判明します。

また、その場に居合わせた順平と親しい仲に。2人の会話から、真人は人間の憎悪より生まれた呪霊だと明らかになるのでした。

22〜23話:一級術師七海と戦闘に

下水道と思われる場所で、一球術師の七海と戦闘に。お互いに術式を開示しながら戦い、真人の術式が「無為天変」であることが判明します。

激戦を繰り広げた2人ですが、最終的には瓦礫に呪力を込めた七海の一撃により、下水道が崩壊し引き分けで終了。そして真人は瓦礫の中から這い上がり、完全復活を果たすのでした。

24話:宿儺の復活を目論む

宿儺の復活を目論み、順平の母親を間接的に殺害。順平の通う学校を訪れ、自制心の無くなった順平と虎杖をぶつけて、虎杖に宿儺有意の縛りを科そうと画策します。

4巻

27〜31話:虎杖・七海との激戦の末に…

虎杖の前で順平を殺害するも、宿儺が現れることなくそのまま虎杖と戦闘に。虎杖は真人の魂を直接攻撃できるため、真人はダメージを受ける展開。しかし2人の実力差は大きく、真人が虎杖を圧倒します。

難なく虎杖を追い込んだ真人でしたが、七海が参戦し形勢逆転。しかし追い込まれた真人は土壇場で領域展開を習得し、再び真人有利の展開に。

だが領域展開で宿儺の魂に触れたことで、宿儺の攻撃を受けてしまい満身創痍に。激戦の末に真人は2人の前から逃走するのでした。

特級呪霊・呪物

キャラクターの一覧はこちら

※呪術廻戦最新刊が無料で読める!

呪術廻戦13巻の表紙

呪術廻戦13巻が10月2日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
最新刊だけではなく、乙骨の過去が描かれた今話題沸騰中の0巻も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

\ 31日以内に解約で無料!! /
呪術廻戦を無料で読む

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

漫画が1冊無料「U-NEXT」

電子書籍

U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで漫画1冊を「無料」で読むことができます!
ラインナップ数が非常に多く、人気作品の最新刊だけではなく、連載が終了した過去の名作も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題です。

\ 31日以内に解約で無料!! /
呪術廻戦を無料で読む