MENU
呪術廻戦

呪術廻戦110話のネタバレ考察|特級を圧倒する禪院甚爾の実力。直毘人の協力でついに…

特級呪霊「陀艮/だごん」との戦いに禪院甚爾が参戦。逃走用の穴が塞がってしまい万事休すの真希たちだったが、禪院甚爾の実力は術師の想像を超えており、戦況は大きく好転。しかし甚爾が遊雲で陀艮を圧倒するが、領域を展開し続ける伏黒の体力に限界が近づく。限界が迫る中、直毘人がついに陀艮の動きを止め、甚爾の一撃が陀艮の頭を貫き…

呪術廻戦110話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「呪術廻戦」の概要

呪術廻戦のキービジュアル

呪い。
辛酸・後悔・恥辱…。人間の負の感情から生まれる禍々しきその力は、人を死へと導く。

ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖は、呪いを廻る戦いの世界へと入っていく…!異才が拓く、ダークファンタジーの新境地!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回109話のおさらい

・特級呪具遊雲を使い、真希と陀艮が戦闘
・七海と直毘人が戦闘に復帰する
・直毘人は右腕を欠損してしまう
・伏黒の領域を使って逃走を図るこ4名
・逃走用の穴から禪院甚爾が侵入してしまう

前回のネタバレはこちら

領域を展開する伏黒
呪術廻戦109話のネタバレ考察|伏黒の領域展開で戦況は好転。だがあの男が現れ…特級呪霊「陀艮/だごん」との戦いに伏黒が参戦。一時は陀艮に真希が圧倒されるが、七海・禪院直毘人も戦闘に復帰し、戦況は大きく好転する。伏黒...

呪術廻戦本誌110話のネタバレ

特級呪霊陀艮(だごん)の領域から逃走を図った真希・七海・直毘人・伏黒の4名。

しかし逃走用の穴から、復活した伏黒父「禪院甚爾(とうじ)」が侵入し、穴が塞がってしまう。伏黒・真希・七海は甚爾のことを知らないので、人間なのか術師なのかを見極めていた。

一方の直毘人は、もちろん甚爾のことを覚えている。甚爾の迫力は、一級術師である直毘人でも身震いしてしまうほどだ。

領域内に現れた甚爾は、言葉を発することなく真希の特級呪具「遊雲」を力尽くで強奪。甚爾は生前同様呪力がなく、真希は力比べで自分が負けたことに驚きを隠せない。

————————

そもそも禪院甚爾が復活したのは、オガミ婆が自身の孫に降霊術で甚爾を憑依させたため

遊雲を使う禪院甚爾

降霊術はオガミ婆の死後も継続するものの、永遠に続くわけではない。本来は、憑依先である孫の呪力が尽きた時点で、甚爾はあの世に帰るはずだった。

しかし、2つのイレギュラーが重なったことで、甚爾はこの世にあり続けている。

イレギュラーの1つ目は、甚爾の体に上書きされた孫の魂に呪力は最初から無かったこと。2つ目は、甚爾自体に呪力がなく、呪力は減らないということ。

つまり、呪力が減ることで降霊術は終了するにも関わらず、甚爾は呪力を持たないので、器が壊れるまで甚爾の降霊術は終わらないのだ。

現在の甚爾は、本能のまま戦い続ける殺戮人形と化している。

————————

甚爾の牙は常に強者へと向かう。現在いる領域内で最強であろう「陀艮」に向かっていく。

陀艮は甚爾に向けて式神を放つが、遊雲で一瞬のうちに消し飛ばされ、甚爾の強力な一撃を受けてしまう。

どれだけ式神を召喚しても、甚爾の攻撃が止まることはなく、むしろ攻撃速度は上がり続けている。

陀艮は逃げながら、高い強度を誇るダンゴムシのような式神を召喚。しかしその式神も一瞬で塵となってしまうのだった。

甚爾の使う遊雲は、特級呪具の中で唯一術式効果が付与されていない。つまり遊雲の攻撃力は、純粋な力の塊を持つ者ほど高くなる

まさに遊雲は、呪力のない甚爾の最適解といえる武器である。

————————

甚爾の戦いぶりを見ている真希は、直毘人にアイツは誰だと尋ねる。それに対して、亡霊だと答える直毘人。

一方の伏黒は、陀艮の必中効果を打ち消すため、未だに領域を展開し続けている。伏黒の体を心配する七海。しかし2人は、甚爾の戦いぶりを見たことで、甚爾に全てを託すことに決める。

陀艮を圧倒する甚爾は、遊雲を研ぎ始めて先端を槍のように作り替えて、殺傷能力を高めている。

陀艮は、甚爾の圧倒的な実力を前に焦り始めていた。正面から戦えば不利だと考え、伏黒の領域が消えるまで時間を稼ぐことを決意。

領域の必中効果を取り戻せば勝てると推測し、陀艮は空中に逃げて時間を稼ごうとした

空中に勢いよく飛び上がる陀艮。しかし飛び上がった先には、陀艮の行動を読んだ直毘人が先回りをしていた。

陀艮の動きを止める直毘人

直毘人が陀艮の動きを止め、その隙に甚爾が渾身の一撃で陀艮の頭を貫いていく

111話へと続く。

111話のネタバレはこちら

陀艮の死を悲しむ漏瑚の画像
呪術廻戦111話のネタバレ考察|漏瑚の参戦で術師が壊滅的に。さらに宿儺の復活が近づき…特級呪霊「陀艮/だごん」をついに倒した甚爾。陀艮討伐に安堵する真希たちだったが、甚爾は伏黒に狙いを定め、戦いを始めようとする。真希達は伏黒の援護に向かおうとしたものの、特級呪霊「漏瑚」が参戦。漏瑚は一瞬で3名の術師を焼き払い、ついに虎杖に宿儺の指を…...

主要キャラの現在状況はこちら

五条と夏油の画像
【呪術廻戦】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(本誌6/27更新)呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。呪術廻戦のキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

本誌のネタバレ一覧

11巻
89話90話91話92話93話
94話95話96話97話
12巻
98話99話100話101話102話
103話104話105話106話
13巻
107話108話109話110話111話
112話113話

呪術廻戦の記事一覧はこちら

※呪術廻戦最新刊が無料で読める!

呪術廻戦11巻の表紙(七海)

呪術廻戦11巻が6月4日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
最新刊だけではなく、乙骨の過去が描かれた今話題沸騰中の0巻も読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

呪術廻戦を無料で読む

さらにもう1冊無料で読める!

呪術廻戦0巻の表紙(乙骨とりか)

music.jpでも、無料トライアル登録するだけで呪術廻戦を1冊無料で読むことができます!

こちらも30日以内に解約すれば料金は一切かからないので、最新刊を読んでさらに0巻も読みたいという方は、ぜひ利用してみてください。

もう1冊を無料で読む

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。