呪術廻戦

呪術廻戦126話のネタバレ考察|釘崎が生死不明で虎杖精神崩壊。しかし東堂が現れ…

真人の前に現れた東堂

釘崎が目の前で倒れ、精神崩壊を起こす虎杖。動けない虎杖に対し、真人は無情にも黒閃による一撃を加えていく。しかし絶体絶命の危機に陥る虎杖だったが、そこへ京都高専の東堂葵が現れ…

この記事は、重大なネタバレが含まれる可能性があります。アニメ最新話をまだ見ていない方が閲覧する際はご注意ください。

呪術廻戦126話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「呪術廻戦」の概要

呪術廻戦のキービジュアル

呪い。
辛酸・後悔・恥辱…。人間の負の感情から生まれる禍々しきその力は、人を死へと導く。

ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖は、呪いを廻る戦いの世界へと入っていく…!異才が拓く、ダークファンタジーの新境地!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回125話のおさらい

・釘崎が田舎で過ごした過去が判明
・6歳の頃から「ふみ」と毎日を過ごす
・8歳上の「沙織」が東京から引っ越してくる
・釘崎は沙織に懐くが、沙織は村八分に遭う
・村八分をきっかけに田舎嫌いが顕著に
・無為天変で顔の左半分が吹き飛ぶ

前回のネタバレはこちら

ふみに別れを告げる釘崎
呪術廻戦125話のネタバレ考察|釘崎散る…。ついに明かされる幼少期の過去ついに明かされる釘崎の過去。同級生のふみ・7つ上の沙織と楽しい日々を過ごした一方で、村八分などが原因で村を嫌悪していた釘崎。だが呪術高専の仲間との出会いを通じ、徐々に人を信頼し始めていた。しかし無情にも無為天変が釘崎の顔面を破壊し…...

呪術廻戦本誌126話のネタバレ

同期3人で過ごした日々を思い出す

顔面が吹き飛んだ釘崎を見て、虎杖はフラッシュバックのように釘崎との過去を思い出す

〜〜過去回想開始〜〜

いつの日の午後、虎杖・釘崎・伏黒の3人は、コーヒーを飲みながら何気ない会話を楽しんでいた

そんな中、釘崎は話の途中でコーヒーをこぼしてしまい、近くにあった五条の白シャツを汚してしまう。思わず「あ゛っ」声をあげる釘崎。

釘崎はしばらく考えて、釘崎自身と伊地知どちらが悪いかと、虎杖伏黒に問う。どうやら五条のクリーニング済みシャツは、伊地知が3人の任せて置いていったようだ

もちろん、虎杖伏黒は「釘崎」と即答。仕方なく3人はシミ抜きを始めるが、コーヒーの跡が完全に消えることはない。

シミの跡を見て「マリメッコに見えなくもない」と釘崎は自分自身でフォローを入れる。しかし、実際釘崎はそのシャツを安物だと考えていたものの、調べてみると税抜き25万円

絶望に満ちた表情になる釘崎。釘崎1人で払うと思われたが、釘崎は仕方なさそうに「自分が9万払うから、伏黒虎杖は8万ずつ」と結論づけた。

相変わらず釘崎は強情だ。

そして話し合いをしている3人の前に五条が現れたので、とっさにシャツを伏黒の学ラン内の胸部部分に隠す

五条はシャツ取りにきたようだが、伏黒の不自然な胸元を見て「どうしたの」と問う。

まさかの伏黒が犯人のようになってしまう展開に。思わぬ展開に、横にいた虎杖釘崎は思わず吹き出し大爆笑してしまう

〜〜過去回想終了〜〜

虎杖に真人の黒閃が襲いかかる

虎杖の目の前には、無惨にも顔面の左側が吹き飛んだ釘崎が倒れている

釘崎が倒れてしまい、虎杖の心は限界を超えていた。

・脹相戦の敗北
・宿儺による大量殺人
・七海健人の死
・釘崎の死(※まだ未確定)

4つの出来事が一瞬のうちに起きたことで、虎杖の心は真人どころではなく、思考停止に陥り動くことができない

そんな虎杖に、全速力で迫っていく真人。真人は虎杖を追い込む自分の才能に惚れ惚れしていた。まさに自分こそ「呪い」だと。

そして真人は、なんと虎杖に「黒閃」による一撃を叩き込むのだった。黒い火花は呪術師だけでなく、呪いも使用できたのだ。

呪いと人間は表裏一体

黒閃で吹き飛んだ虎杖に、容赦無く追撃を加える真人。

真人は殴る蹴るを繰り返しながら虎杖に言う。どうせ虎杖は、害虫駆除や昔話の妖怪退治程度の甘い認識で渋谷に来たんだと。

虎杖の甘い認識を痛烈に批判する真人。さらに真人は続ける。

オマエは俺だ。俺が何も考えず人を殺すように、オマエも何も考えず人を助けているだろうと。この戦争は、呪いの本能と人間の理性の戦争だと。

そんなことに気づけない虎杖が、俺に勝てる訳が無いだろと吐き捨てる真人。

そして真人は倒れた虎杖に問う。殺した呪いを数えたことはあるかと

虎杖から返事はないが、真人はもちろんないよなと結論づける。真人も殺した人間を数えておらず、数などどうでも良いと考えていた。

そして話終えた真人は、右手を鎌に変形。虎杖にトドメを刺そうと鎌を振り下ろす

東堂が虎杖を救う

だが次の瞬間「パンッ!」という音が鳴り響き、真人の前から虎杖が消える。

なんと京都校の東堂が現れ、自身と真人の位置を入れ替えたのだ

東堂に向き合う真人。術式効果と東堂の顔面の傷を見て、花御を追い込んだ呪術師だと理解する。

また、東堂は京都高専1年生の「新田新」も連れてきていた

新はさっきまで釘崎に処置を施していた様子。だが新いわく、釘崎はおそらく死んでいるとのこと。

新に虎杖も治療するよう伝える東堂。

さらに東堂は、虎杖に対し「起きろブラザー、俺たちの戦いはこれからだ!」と高らかに声を上げるのだった。

127話へと続く。

126話の感想・考察

Q.釘崎は生き残る?

戦線離脱はするが、生き残りそう。無為天変の変形は反転術式が効きませんが、今回は左頭部が吹き飛んだだけなので、家入もしくは宿儺の反転術式を使えば、助かる可能性は十分にあります。また、過去に虎杖に死のサプライズをされており、その仕返しを釘崎がする展開になるかも。

Q.京都高専が助けにくる?

呪霊側戦力がすでに少ない上に渋谷事変はゲリラ発生したので、全員は来ないと予想。来るなら脹相と同じ術式を持つ加茂、真希の妹である禪院真依あたりだと思います。

真人VS東堂の展開はどうなる?

かなり攻めた予想ですが、脹相が参戦して東堂と協力するのではないでしょうか。脹相は東堂と同じく存在しない記憶を見ており、ブラザーであるので。さらに東堂だけだと真人にダメージを与えられないため。

Q.虎杖のメンタル崩壊はどうなる?

正直釘崎が生き残っていれば、虎杖は心を取り戻すと思います。東堂VS真人戦の中で釘崎が立ち上がり、それを見た虎杖が真人に有効打を入れるなど。東堂1人だと有効打がないので、虎杖の復帰は必須です。

主要キャラの現在状況はこちら

五条と夏油の画像
【呪術廻戦】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(本誌10/19更新)呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。呪術廻戦のキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

本誌のネタバレ一覧

11巻
89話 90話 91話 92話 93話
94話 95話 96話 97話
12巻
98話 99話 100話 101話 102話
103話 104話 105話 106話
13巻
107話 108話 109話 110話 111話
112話 113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻
125話 126話

呪術廻戦の記事一覧はこちら

※呪術廻戦最新刊が無料で読める!

呪術廻戦13巻の表紙

呪術廻戦13巻が10月2日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
最新刊だけではなく、乙骨の過去が描かれた今話題沸騰中の0巻も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

\ 31日以内に解約で無料!! /
呪術廻戦を無料で読む

さらにもう1冊無料で読める!

呪術廻戦0巻の表紙(乙骨とりか)

music.jpでも、無料トライアル登録するだけで呪術廻戦を1冊無料で読むことができます!

こちらも30日以内に解約すれば料金は一切かからないので、最新刊を読んでさらに0巻も読みたいという方は、ぜひ利用してみてください。

もう1冊を無料で読む

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

漫画が1冊無料「U-NEXT」

電子書籍

U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで漫画1冊を「無料」で読むことができます!
ラインナップ数が非常に多く、人気作品の最新刊だけではなく、連載が終了した過去の名作も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題です。

\ 31日以内に解約で無料!! /
呪術廻戦を無料で読む