呪術廻戦

呪術廻戦123話のネタバレ考察|釘崎が予想以上の活躍!共鳴りで真人にダメージを与え…

真人の能力を見抜く釘崎

真人の改造人間を使った攻撃に、徐々に追い込まれる虎杖。一方その頃、釘崎も分身真人にダメージを与えることができず、苦戦を強いられていた。しかし全ては釘崎の戦略であり、共鳴りで真人の魂にダメージを与えることに成功し…

この記事は、重大なネタバレが含まれる可能性があります。アニメ最新話をまだ見ていない方が閲覧する際はご注意ください。

呪術廻戦123話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「呪術廻戦」の概要

呪術廻戦のキービジュアル

呪い。
辛酸・後悔・恥辱…。人間の負の感情から生まれる禍々しきその力は、人を死へと導く。

ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖は、呪いを廻る戦いの世界へと入っていく…!異才が拓く、ダークファンタジーの新境地!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回122話のおさらい

・真人と虎杖の戦闘は継続中
・改造人間に苦戦する虎杖
・真人は2人に分身していると判明
・分身体の真人は釘崎と戦闘に
・分身体は釘崎を殺そうとしていた

前回のネタバレはこちら

虎杖を倒そうとする真人
呪術廻戦122話のネタバレ考察|真人が2人に分裂…!釘崎が真人に狙われてしまい…渋谷駅構内にて、虎杖は真人の攻撃を的確に回避するも、改造人間に翻弄され徐々に精神をすり減らしていった。さらに真人は2人に分裂しており、虎杖との戦闘中にも地上で暗躍していることが判明。そして虎杖の精神を破壊すべく、もう1人の真人は釘崎と接触しており…...

呪術廻戦本誌123話のネタバレ

真人が虎杖を追い詰める

虎杖 VS 真人。真人は虎杖から逃げ回りつつ、その道中にいる人間を次々と改造人間へと変えていく。

追ってくる虎杖に対して、殺したばかりの人間を投げつける真人。虎杖はその人達を受け止め「大丈夫か?」と声をかけるが、すでに真人の改造人間と化していたのだ。

虎杖の目の前で破裂する改造人間。その返り血を浴びたことで、一時的に虎杖の視力が奪われてしまう

真人はスキだらけの虎杖の背後に回り込み、強力な一撃を加えようとしていた

釘崎の攻撃は真人に通じない

一方その頃、釘崎 VS 分身真人。

釘崎は、真人の能力について事前に共有を受けており、真人の手に触れないよう立ち回っていた。もちろん分身真人もその様子に気付いている。

分身真人は思う。勝手に手を警戒してくれて助かると。なぜならあくまで分身であるため、本体のように自分の形は変えられても、他者の魂には干渉できないから。

さらに分身真人は、釘崎が虎杖のように魂を攻撃する手段を持たないと判断し、体の面積を広げてダイナミックな攻撃を繰り出していく。

分身真人の猛撃を受けて左肩を負傷した釘崎。しかし真人に攻撃は通じないものの、それでも立ち向かうことを辞めない。

共鳴りはダメージが通ると判明

分身真人の頭上にある屋根に登った釘崎。そこから大量の釘をばら撒き落とし、地面に向けて「簪/かんざし」を1回発動。

そして釘崎は登ってすぐの屋根から飛び降りる。

釘崎の不可解な動きに対し、真人は理解に苦しむ表情を見せる。しかし釘崎の攻撃は真人に通らないので余裕の様子。

しかし、飛び降りながら釘崎は2度目の「簪/かんざし」を発動。地面に落ちていた大量の釘が真人に突き刺さる。どうやら1回目の簪で、釘を上向きにして真人に狙いを定めたようだ。

ダメージはないものの、一時的に動きを封じられる分身真人。そして釘崎は真人の上に飛び乗り、頭部に釘を打ち付けようとしていた

釘崎は言う。真人の術式を聞いた時から”コレ”は聞くかもしれないと。釘崎は無策だったのではなく、真人を油断させるための行動を繰り返していたのだ。

釘崎の作戦は成功し、渾身の「共鳴り」が分身真人の頭を貫く。

虎杖が救われ、釘崎は分身術を看破

再び、虎杖 VS 真人。

視力を奪われ絶体絶命の虎杖だったが、突如真人の全身が撃ち抜かれ真人は吐血。どうやら共鳴りは、本体である真人にダメージが通るようだ。そして虎杖は釘崎の共鳴りだと察知。

さらに、一方の分身真人にもダメージは通っている

そもそも釘崎の作戦では、分身真人の肉体を通し魂を打ち抜く算段だった。しかし結果は、分身を通して本体の魂を捉え、本体の受けたダメージが分身に戻ってくる形で帰結。

結果的には、釘崎は分身体にダメージを与えることに成功したのだ。

・釘崎のイメージ:分身体の魂にダメージ
・実際の結果:分身体にダメージ無し → 本体にダメージ → 分身体にダメージ

真人は、天敵が虎杖だけでなくもう1人いたことを知る。

そして釘崎はついに違和感に気づく。共鳴りに込めた呪力が、目の前にいる真人ではない別のところで爆ぜたことを。

さらに、真人に1度触れられた時にも、変形させるべきなのに真人がそうしなかったことを。

釘崎は目の前の真人が分身か何かであり、術式を使えないと看破したのだった。正解と答える分身真人。

124話へと続く。

124話のネタバレ考察はこちら

無為天変を受けた釘崎
呪術廻戦124話のネタバレ考察|真人の策略…!釘崎が無為天変を喰らってしまい…釘崎の共鳴りで真人は動くことができず、その隙に虎杖は真人に致死的な攻撃を加えていく。しかし分身真人が本体の危機を察知し、釘崎の前から逃走。分身を追う釘崎でしたが、その先で本体真人と遭遇。釘崎は無為天変を食らってしまい…...

123話の感想・考察

真人の次の一手は交代?

釘崎の共鳴りが有効打となり、真人本体のスキを作り出したため、虎杖は真人本体を押し始めるでしょう。そこで考えたいのが、劣勢となった真人が取る行動

結論から申すと、分身と位置を入れ替えるのではないでしょうか。というのも真人の切り札である領域展開は、宿儺の魂に触れるため現在使用できません。

しかし敵が虎杖以外の呪術師ならば、領域展開は使用可能。釘崎が本体と敵対すれば、真人の勝利はほぼ確実です。

一方で分身が虎杖と敵対しても、もともと虎杖に術式と領域展開は効かないため、入れ替わっても戦況はほぼ変わらないはず。釘崎が命を狙われる可能性が高そうです。

124話のネタバレ考察はこちら

無為天変を受けた釘崎
呪術廻戦124話のネタバレ考察|真人の策略…!釘崎が無為天変を喰らってしまい…釘崎の共鳴りで真人は動くことができず、その隙に虎杖は真人に致死的な攻撃を加えていく。しかし分身真人が本体の危機を察知し、釘崎の前から逃走。分身を追う釘崎でしたが、その先で本体真人と遭遇。釘崎は無為天変を食らってしまい…...

主要キャラの現在状況はこちら

五条と夏油の画像
【呪術廻戦】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(本誌10/19更新)呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。呪術廻戦のキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

本誌のネタバレ一覧

11巻
89話 90話 91話 92話 93話
94話 95話 96話 97話
12巻
98話 99話 100話 101話 102話
103話 104話 105話 106話
13巻
107話 108話 109話 110話 111話
112話 113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻
125話 126話

呪術廻戦の記事一覧はこちら

※呪術廻戦最新刊が無料で読める!

呪術廻戦13巻の表紙

呪術廻戦13巻が10月2日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
最新刊だけではなく、乙骨の過去が描かれた今話題沸騰中の0巻も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

\ 31日以内に解約で無料!! /
呪術廻戦を無料で読む

さらにもう1冊無料で読める!

呪術廻戦0巻の表紙(乙骨とりか)

music.jpでも、無料トライアル登録するだけで呪術廻戦を1冊無料で読むことができます!

こちらも30日以内に解約すれば料金は一切かからないので、最新刊を読んでさらに0巻も読みたいという方は、ぜひ利用してみてください。

もう1冊を無料で読む

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

漫画が1冊無料「U-NEXT」

電子書籍

U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで漫画1冊を「無料」で読むことができます!
ラインナップ数が非常に多く、人気作品の最新刊だけではなく、連載が終了した過去の名作も読めてしまいます。

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題です。

\ 31日以内に解約で無料!! /
呪術廻戦を無料で読む